アルミエクステリア、アルミ建材、インターネットを活用した住環境の創造に取り組んでいます。

HOME > 会社案内 > 社長インタビュー

社長インタビュー

質問 社会の風潮(経済面)で今、社長はどの様に思われますか?また、何かお考えがありますか?
社長 日本は、2020年のオリンピック開催に向けて、その経済効果により建築分野においても盛り上がってくるものと考えられます。勿論、エクステリアへの需要も伸びてくると思います。
弊社は、エクステリアを通じて、お客様の求める住みやすい住環境をご提案、ご提供しておりますが、第一に大切なことは、お客様の思いを大事にして行くことと考えております。
弊社は、エクステリアの卸売り業としてお客様とメーカーを結びつける役割と、施工においても多くのノウハウを持っております。
お客様のイメージを、ご納得頂ける形にご提案して行く事をモットーとしております。
質問 将来的にエクステリアはどの様に広がり、またどの様に広げて行くお考えですか?
社長 女性の社会進出が多くなりエクステリアの考え方も変わって来ています。
エクステリアと言えばアルミベランダが代表的なものですが、近年は急激に降る雨、ホコリ、花粉、PM2.5などから生活を守る商品( ウォールエクステリアをご参照ください)が増えてきております。
また、生活スタイルの多様化やワンステップアップで暮らしにゆとりをもたらす商品群( ガーデンエクステリア、什器をご参照下さい)が多く揃っております。
質問 社長は、会社をこれからどの様な会社にしたいですか?また、方向性などありますか。
社長 まずは、お客様に誇れる企業にする事です。その為には人材育成が大事と考えています。
豊富な知識を社員一人ひとりが身につけてお客様にご満足頂ける仕事を行う事です。
お客様にご満足頂いた仕事は、自分自身の達成感となり喜びに繋がって来るものです。
質問 これからの展望はどの様にお考えでしょうか?
社長 弊社本来のエクテリア専門商社の軸足を固めたるとともに、販売商品を拡張と販売網の拡充を図りつつ東邦アルミ建材は日本一と言われる様な「東邦ブランド」と云いうブランド名を高めたいと考えています。
これは、お客様をはじめとした社員にも幸せを感じる様な会社を目指したいと考えております。
質問 最後に、社長自身、趣味は日頃から続けているものはありますか?
社長 版画を小学生の頃からやっています。
あとはボウリングです。仲間が集まって交流は気分転換になります。
また自宅では、園芸でセントポーリアを育てています。
趣味は仕事のメリハリをつける生活リズムとして大事であると思っています。
社員にも趣味を持つことを推奨しています。
東邦アルミ建材株式会社
〒241-0826 神奈川県横浜市旭区東希望が丘215番地
TEL:(045)367-4151(代表) FAX:(045)367-4320